忍者ブログ

≪ 前の記事次の記事 ≫

秋月電子 SHARP 5.5インチ高精細液晶パネル

秋月電子で販売している,これ!

SHARP 5.5インチ高精細CGシリコン液晶パネルセット 1080×1920ドット ラズパイ用
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-11967/


ラズパイに良さそうと思って思わず買ってしまったんです。
しかしこれ,薄い液晶パネルと基板を,すぐに断線しそうなフレキケーブルで繋いであるだけ…といった構成で,このままでは安心して使えません。

というわけで,レーザー加工機を使用してアクリル板でケースを作ってみました。
調べたらエンクロージャって言うみたいですね。


いい感じっヽ(´ー`)ノキツネかわいい。

横置きもこの通り
    
表から見たときに配線を隠すことができるよう,基板を配置しました。
 

電源と明るさ調整ボタンはアクリルパーツで押せるようになっています。

スタンド

アクリルパーツ同士の嵌合でできています。
縦置き横置き両対応。

エンクロージャ本体の溝とぴったり一致してずれないようになっています。
 

サイズ

146 x 88 x 15 mm (突起部,スタンド除く)

組み立て

部品一覧
エンクロージャ用アクリルパーツ 7枚
エンクロージャ用スイッチパーツ 1つ
プラネジ M3 x 6mm 4本
プラネジ M3 x 15mm 6本
スタンド用アクリルパーツ 4枚


①液晶を載せます。
見やすくするため保護紙を貼ったままにしています。実際に組み立てる際は,組み立て直前に剥がすと良いと思います。

②重ねる
液晶の外周を囲むようにはめ込みます。

③更に重ねて,フレキケーブルを引き出します。

④インターフェース基板(AE-LS055-MIPI)を載せます。
 FFCを接続しておきます。

⑤FPCを折り返してインターフェース基板に接続します。
 液晶側に力がかかりすぎないよう,しっかりコネクタ同士の位置を合わせてカチッと嵌めます。

⑥FFCを折り返し,アクリルを重ねます。これだけ3mm厚。

⑦ブリッジ基板(AE-HDMI-MIPI)にFFCを接続して,ネジ止めします。

⑧2枚重ねます。

⑨最後の一枚に,ボタンをはめ込みます。

⑩最後の一枚を重ねて表からネジ6本締めれば完成

  

保護紙を剥がす際は,テープでぺったんがおすすめです。









拍手

PR

Comment (0) | ▲TOP

Comment

  • メールアドレスは入力しても管理画面でしか表示されません。
  • コメント投稿時にパスワードを設定していた場合のみ、名前をクリックすると編集出来ます。

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字