忍者ブログ

≪ 前の記事次の記事 ≫

プラレールにマイコン載っけて遊ぶ授業。

ふぅ。

これでプラレールで遊ぶこともしばらく無いだろう。

やっと試技会が終わったー。


ピンポン球を、右のほうの供給装置で補給して、左奥の黒いハコまでハコぶ競技。

高専5年のときの実験みたいな授業です。


ここがスタート地点



坂を登って・・・

球を補給



相方に受け渡し



そしてゴールへ。

(それぞれの写真のチームは別々です)


もちろんこんなことも。



ちなみにうちのマシンは・・・





輸送する時間の短縮と、沢山ピンポン球を積んでバランスを崩すリスクを回避!!

いろいろリスクは背負ってますが。

拍手

PR

Comment (0) | Trackback (0) | ▲TOP

Comment

  • メールアドレスは入力しても管理画面でしか表示されません。
  • コメント投稿時にパスワードを設定していた場合のみ、名前をクリックすると編集出来ます。

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback URL: